FOCS GYM | 元住吉駅のスポーツジム

元住吉駅 徒歩6分 ブレーメン通り近く

STAFF

スタッフ紹介

Strength & Conditioning Coach

  • 北本 文男Fumio Kitamoto
    経歴等

    FOCS代表取締役。WKBL(韓国女子バスケットボールリーグ)KB Starsストレングス&コンディショニング(S&C)コーチ。
    これまで、富士通レッドウェーブ、NKK、デンソーなどバスケットボールのトップチームにてトレーニング指導を行い、数々のチームを日本一に導く。また、日本バスケットボール協会(JBA)の医科学委員(科学サポートグループメンバー)として、日本代表選手の体力強化にも尽力した。
    その他にも、ソフトボールやバレーボール、野球、テニス、プロゴルフ選手など、これまで指導してきたスポーツチーム/選手は多岐にわたり、S&Cコーチとして30年以上の指導経験をもつ。

  • 名地 竜祐Ryusuke Nachi
    経歴等

    FOCS GYM責任者。
    在学中からトレーニングや運動学について学びを深めながら、大学サッカー部のサポートを中心に様々な競技をサポート。
    動きの安全性や効率性を高めるムーブメントトレーニング、力の出力を高めるクイックリフトなどを得意としている。
    現在は、当GYMの運営・管理のほか、松蔭大学女子バレーボール部や修徳中学・高校サッカー部のトレーニング指導を行なっている。

    資格

    JATI-ATI,NSCA-CPT,NASM-PES

  • 竹山 翔Sho Takeyama
    経歴等

    FOCS GYM S&C コーチ。
    大学在学中は、東海大学男子バスケットボール部などを指導、大学院では運動負荷とケガの関係性について研究した。
    現在は、順天堂大学、清風高校、法政二中・高、目黒学院高校 バスケットボール部や、暁星中学 サッカー部など、ユース年代を中心に様々な競技のトレーニング指導も行なっている。

    資格

    NASM-PES

  • 三森 渉Wataru Mimori
    経歴等

    FOCS GYM S&C コーチ。
    フィットネス クラブ、高齢者福祉施設、地域ケアプラザなどで幼児から高齢者まで幅広い層の運動指導に携わっている。
    ロービジョンフットサル日本代表フィジカルコーチとして障がい者スポーツのサポート経験も持つほか、現在はサッカーやフットサルの選手の指導も行っている。

  • 福田 海里Kairi Fukuda
    経歴等

    FOCS GYM S&C コーチ。
    大学まで陸上競技部に在籍し、走り幅跳び、三段跳びの選手として活躍。
    現在は、幼児体育や陸上教室での指導のほか、松蔭大学女子バスケットボール部のトレーニング指導も行なっている。

  • 鎌田 晃太郎Kotaro Kamada
    経歴等

    FOCS GYM S&C コーチ。
    大学在学時から、バスケットボール競技を中心に指導。現在は当GYMでのパーソナル指導のほか、修士課程に在籍しながら、バスケットボール競技における、傷害によるパフォーマンスへの影響について研究している。

    資格

    NSCA-CPT, NSCA-CSCS

Athletic Trainer

  • 伊藤 ちぐさChigusa Ito
    経歴等

    FOCS GYMトレーナー、FOCS Conditioning責任者。秋田銀行女子バスケットボール部トレーナーのほか、高地トレーニングのナショナルトレーニングセンター(蔵王坊平アスリートヴィレッジ)でもアスレチックトレーナーを務めている。
    これまで、富士通レッドウェーブ(女子バスケットボール)や日本体育大学ソフトボール部などでチーフトレーナーとして選手を指導。また、JBA科学サポートグループメンバーとして女子日本代表選手の強化に携わるとともに、日本選手団の一員としてアジア競技大会にも帯同した。

    資格

    JSPO-AT、鍼灸あん摩マッサージ指圧師

  • 鈴木 唯Yui Suzuki
    経歴等

    FOCS GYM/FOCS Conditioningトレーナー。
    トヨタ紡織女子バスケットボール部(WJBL)や、アランマーレ山形バレーボールチーム(V.LEAGUE DIVISION 2)のサポートなど、多くの現場経験をもつ。傷害予防やアスレティックリハビリテーションを専門とするほか、健康増進に向けた一般の方への運動指導も行なっている。

    資格

    JSPO-AT、健康運動指導士、CaRA認定 アスリートアロマトレーナー

  • 橋本 麻美Masami Hashimoto
    経歴等

    FOCS GYM/FOCS Conditioningトレーナー。
    JX-ENEOS(現ENEOS)女子バスケットボール部(WJBL)のトレーナーとして、リーグ優勝に貢献。接骨院や治療室での勤務経験も豊富で、幅広い年代をサポートしている。体幹トレーニングやヨガを取り入れたエクササイズにも定評があり、施術と組み合わせた機能的な身体作りを提供している。

    資格

    鍼灸師、JSPO-AT

  • 三村 舞Mai Mimura
    経歴等

    FOCS GYM/FOCS Conditioningトレーナー。
    2021-22シーズンまで4年間、トレーナーとしてトヨタ自動車女子バスケットボール部(WJBL)に在籍し、リーグ・皇后杯優勝に貢献。現在は、日立Astemo女子バレーボール部(V.LEAGUE DIVISION 1)を始め、様々な競技のサポートにも携わっている。

    資格

    理学療法士、BASIピラティス マット指導者

  • 渡邉 真夏Manatsu Watanabe
    経歴等

    FOCS GYM/FOCS Conditioningトレーナー。
    大学アメリカンフットボール部やサッカー部、社会人野球などのサポート経験をもち、2021年から山梨クィーンビーズバスケットボールクラブ(WJBL)のサポートも行なっている。治療に加えてトレーニング指導も得意とし、多角的な視点からアドバイスを行なっている。

    資格

    柔道整復師、鍼灸師、JSPO-AT、NSCA-CSCS

  • 天野 佳樹Yoshiki Amano
    経歴等

    FOCS GYM/FOCS Conditioningトレーナー。
    オール三菱ライオンズ(Xリーグ)や大学硬式野球部などでインターン経験を積む。
    アスレティックリハビリテーションからトレーニングに至るまで、幅広く指導を行っており、福島東稜高校、足羽高校、文大杉並高校 バスケットボールや、修徳中・高 サッカー部など、様々な競技のサポートもしている。

    資格

    鍼灸師、JSPO-AT

  • 塩原 由佳Yuka Shiobara
    経歴等

    FOCS GYMトレーナー。
    大学アメリカンフットボール部で経験を積み、現在は慶應義塾大学女子サッカー部、ラクロス部のほか、高校女子バスケットボール部のサポートも行なっている。
    現在在籍している修士課程では、脳震盪について研究中。傷害予防や競技復帰へのリハビリ、安全管理について知識を深めている。

    資格

    JSPO-AT

  • 安島 達人Tatsuto Ajima
    経歴等

    FOCS GYMトレーナー。
    大学準硬式野球部やXリーグでインターン経験積み、現在は暁星中学男子サッカー部のトレーニング指導も行っている。
    鍼灸マッサージ師の資格を取得するため、専門学校にも在学中。

    資格

    JSPO-AT

  • 立山 由香里Yukari Tateyama
    経歴等

    FOCS GYM/FOCS Conditioningアシスタントトレーナー。
    女子ラグビーの選手として、U18、U20、日本代表と各カテゴリーで活躍。ワールドカップセブンス にも出場し、2018年にはアジア大会/アジアシリーズで優勝を果たす。
    2022年3月に現役を引退。今度は選手をサポートする側に回ることを決意し、現在は鍼灸マッサージ師の資格を取得するため専門学校にも在学中。

Sports Science

  • 伊藤 穣Osamu Ito
    経歴等

    FOCS GYMスポーツ科学担当。高地/低酸素トレーニングを専門とし、国が指定する高地トレーニングのナショナルトレーニングセンター(蔵王坊平アスリートヴィレッジ)にてバスケットボール、陸上競技、スキー・スノーボードなど日本代表クラスの選手の指導を行なっている。全日本スキー連盟情報・医・科学専門委員。慶應義塾大学スポーツ医学研究センター研究員。
    これまで、国立スポーツ科学センター研究員、日本オリンピック委員会プロジェクトマネジャーなどの職務を通して、様々な競技選手の科学サポートや国際競技力向上に向けた強化システムの立案に従事。また、JBA医科学委員(科学サポートグループ長)として、女子バスケットボール選手の体力向上施策の立案・遂行にも尽力した

    資格

    日本低酸素トレーニング協会公認低酸素シニアトレーナー、英ロンドン大学スポーツマネジメント認定資格(PCSM)

GYM Staff

  • 三谷 藍Ai Mitani
    経歴等

    元バスケットボール女子日本代表選手。
    2005年に日本代表に初選出され世界選手権などに出場。2015年にも4年ぶりに日本代表に復帰し、アジア選手権優勝などに貢献した。
    所属チーム(富士通レッドウェーブ)においても、全日本総合選手権3連覇、リーグ戦優勝に貢献するなど、16年間にわたってチームの主力として活躍し、2017年3月に現役を引退した。
    現在は、FOCS GYMでレセプションを担当する他、FOCS Conditioningにてピラティスのインストラクターも務めている。丁寧な接客と、初心者からアスリートまでお客様の体力レベルに合わせた個別指導が人気を集めている。

    資格

    日本統合医学協会認定メディカルピラティスインストラクター